過去最強クラスのダウンカレント

イレズミフエダイの放精放卵が近づいているようです。
群れがどんどん大きくなっております。
婚姻色の個体も見え始めています。

irezumifuedai2018-0408.jpg

しかし、そう簡単にペリリューの海は潜らせてくれません。。。。
過去最強と言っていいほどの流れが
ペリリューカットから、コーナーへと流れております。

そして、日本の春濁りを彷彿されるかの透明度。。。。
かなりの困難を極めます。

エントリーの場所は、いつもの透明度です。
どんどん先端に進むにつれて見えません。。。

そして、猛烈なダウンカレント。
動画でご覧ください。

4月8日のポイント

1本目 ロングエキスプレス
2本目 ペリリューコーナー
3本目 ペリリューエキスプレス

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.peleliu.jp/mt/mt-tb.cgi/951

コメントする

上へ

ブログの最新記事

写真一覧

最新のコメント