テッパンの条件

テッパンの流れが続きます。
カットからの流れとエキスプレスからの流れが混ざり合い、
このテッパンの流れが生み出されます。

カットからの流れが冷たく、
エキスプレスからの流れが群青ブルーとでも言いましょうか。
真っ青です。

この冷たいところにいるのが、

bull2018-0224.jpg

ブルシャークです。少々小さいですが、ブルはブル、成長を待ちましょう。

ロウニンアジの群れは、毎ダイブです。

roninnaji2018-0224.jpg

幸せな時間が続きます。

2月24日のポイント

早朝 ペリリューカットからコーナー
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.peleliu.jp/mt/mt-tb.cgi/920

コメントする

上へ

ブログの最新記事

写真一覧

最新のコメント