続く放精放卵

ペリリューエキスプレスの流れが絶好調です。
非常に感じのいい?強い流れが入っております。

その中、イレズミフエダイの放精放卵は続きます。
我々ダイバーは、その流れから身を隠すようにエッジにへばりつきます。
そのすぐ横には、自分のわいた泡が沈んでいきます。

irezumi2014-03271.jpg irezumi2014-03272.jpg

沖に出るチャンスは1回のみです。
上がり際に、皆一斉に出ます。

3,2,1 GO!!

irezumi2014-03273.jpg irezumi2014-03274.jpg

放精放卵で白濁した中を進みます。

その先のイレズミフエダイの群れの後ろには、
カマストガリザメ、ブルシャークが控えております。

ロウニンアジの群れは本日、一貫してコーナーとカットの間にいます。

roninnaji2014-0327.jpg

3月27日のポイント

早朝 ペリリューエキスプレス
1本目 ペリリューエキスプレス
2本目 ペリリューエキスプレス
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ

5月18日、19日にてサザンマリンラボラトリー、坂上治郎氏による
ミッドナイトダイブを開催いたします。

ペリリュー外洋ドロップオフにて、魚の稚魚を観察します。

写真は、テンジクダイの稚魚になります。

おすすめ日程は以下になります。
5月17日(土) 日本出発 パラオ着 (日本から直行、デルタ便がございます。)
5月18日 コロール発 ペリリュー着 ダイビング
5月19日 ダイビング
5月20日 ペリリュー発 コロール着
5月21日(水) パラオ発 日本着

皆さま、是非ご参加をお待ちいたしております。

ライン

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.peleliu.jp/mt/mt-tb.cgi/460

コメントする

上へ

ブログの最新記事

  • コーナー行けずも、盛りだくさん!

    コーナー行けずも、盛りだくさん!

    風が強く、風向きと流れの向きと逆のため ペリリューコーナーは、非常に波立っていま...

  • 必須条件

    必須条件

    安定して、北東の風が強く吹いています。 ペリリューコーナーを潜るのに、風と流れの...

  • こんなものまで

    こんなものまで

    ただ、冷たい、寒いだけじゃない。 水温が下がっているので(26度)、こんなものま...

  • 毎日攻める

    毎日攻める

    毎日ペリリューは、攻めますよ。 日本には猛烈寒波がやってきていますが、 そのよう...

  • 無理をせず、チャンスにかける

    無理をせず、チャンスにかける

    流れと風向きが喧嘩を始めています。 カットからコーナーの流れと風向きが逆なので、...

  • ブルを求めて

    ブルを求めて

    早朝、バラフエダイの放精放卵を狙って現るブルシャーク。 グレイリーフシャークが小...

  • 満月前の集団お見合い

    満月前の集団お見合い

    満月前です。 ペリリューカットには、バラフエダイが集まってきています。 集団お見...

  • こういう時にくる!!

    こういう時にくる!!

    非常に北東の風が強いです。 日本に寒気がやってきているときには、パラオは、風が強...

  • 熱いイソマグロ

    熱いイソマグロ

    イソマグロが熱い!!!!! いる場所は、冷たく寒いですが、この数で向かってきます...

  • 今日もブル、マグロな日

    今日もブル、マグロな日

    今日もブル。 こうも毎日、ブルシャークを見てしまうと、飽きてしまう???? いや...

写真一覧

最新のコメント