発破かけたげる

ロウニンの出会いはスローモーションです。
ダイバーAはロウニンに会います。
ロウニンの神話は2分の1で終わらず、いい加減では、終わりません。
ダウンカレントには、禁区があり、戻ることができません。
そろそろ発破かけたげる。。さぁ、カタをつけましょう。
軟な生き方では、ロウニンアジは見れません。
坊や、いらいらするわ!
ダッシュ!

roninn2012-0102.jpg

早朝ダイビングでした。

日中時は、マクロも含めのんびりと。
まずは、ヘルフリッチ正面です。

herufu2012-0102.jpg

ブルーコーナーのマクロ穴には、かないませんが、
ここでもかなりの見やすさを誇っていると思います。
オレンジビーチでは、マダラタルミの幼魚です。

madaratarumi 2012-0102.jpg

足の踏み場のないサンゴが広がっている中に見つけたパンダでした。

午後は、ロウニンアジの群れを見るには、ガイド泣かせの流れですが、
ペリリューコーナーの付け根の付け根、ペリリュードロップオフから流します。
途中には、今年初のパラオの神様、発見。

madaratobiei2012-0102.jpg

優雅です。
カットでは、潮が当たっているのでしょう。

cut.jpg

かなりの数のグレイリーフシャークが居ました。
久しぶりにカレントフックを使ってのダイビング。
流れを肌で感じることができ、気持ちがよかったです。

本日のポイント

早朝 ペリリューカットからコーナー
1本目 アンティアス#2
2本目 オレンジビーチ
3本目 ペリリュードロップからカット

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.peleliu.jp/mt/mt-tb.cgi/144

コメントする

上へ

ブログの最新記事

  • コーナー行けずも、盛りだくさん!

    コーナー行けずも、盛りだくさん!

    風が強く、風向きと流れの向きと逆のため ペリリューコーナーは、非常に波立っていま...

  • 必須条件

    必須条件

    安定して、北東の風が強く吹いています。 ペリリューコーナーを潜るのに、風と流れの...

  • こんなものまで

    こんなものまで

    ただ、冷たい、寒いだけじゃない。 水温が下がっているので(26度)、こんなものま...

  • 毎日攻める

    毎日攻める

    毎日ペリリューは、攻めますよ。 日本には猛烈寒波がやってきていますが、 そのよう...

  • 無理をせず、チャンスにかける

    無理をせず、チャンスにかける

    流れと風向きが喧嘩を始めています。 カットからコーナーの流れと風向きが逆なので、...

  • ブルを求めて

    ブルを求めて

    早朝、バラフエダイの放精放卵を狙って現るブルシャーク。 グレイリーフシャークが小...

  • 満月前の集団お見合い

    満月前の集団お見合い

    満月前です。 ペリリューカットには、バラフエダイが集まってきています。 集団お見...

  • こういう時にくる!!

    こういう時にくる!!

    非常に北東の風が強いです。 日本に寒気がやってきているときには、パラオは、風が強...

  • 熱いイソマグロ

    熱いイソマグロ

    イソマグロが熱い!!!!! いる場所は、冷たく寒いですが、この数で向かってきます...

  • 今日もブル、マグロな日

    今日もブル、マグロな日

    今日もブル。 こうも毎日、ブルシャークを見てしまうと、飽きてしまう???? いや...

写真一覧

最新のコメント