ブルシャークとバラフエダイの放精放卵と捕食マンタ

早朝、月の光の道ができています。
その月が沈むころに太陽が昇るのが満月の潮周りです。

そして、我々ダイバーもペリリューの海へエントリーします。
待つのは、バラフエダイの放精放卵、そして、それを狙うブルシャークです。

bull2019-12102.jpg bull2019-12101.jpg

この体幹がたまりません。
かっこよすぎます。

barafuedai2019-1210.jpg

午後は、ジャーマンチャネルへゲメリス遠征です。
捕食のマンタを狙います。

manata2019-1210.jpg

マンタトレインです。

12月10日のポイント

早朝 ペリリューコーナー
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ロングエキスプレス
3本目 ジャーマンチャネル

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.peleliu.jp/mt/mt-tb.cgi/1077

コメントする

上へ

ブログの最新記事

写真一覧

最新のコメント