イレズミフエダイの放精放卵の隙間からカマストガリザメが
今か今かと待ち受けております。

irezumifuedai2019-04291.jpg irezumifuedai2019-04292.jpg irezumifuedai2019-04293.jpg

放精放卵によって白濁してきております。

ペリリューは、イレズミフエダイの熱気、GWの熱気にて最高潮に
盛り上がっております。

4月29日のポイント

早朝 ペリリューエキスプレス
1本目 ペリリューエキスプレス
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

X DAY 2019-04

| コメント(0) | トラックバック(0)

X DAY 2019.04です。
予定より、1日早く始まりましたイレズミフエダイの放精放卵です。

irezumifuedai2019-04281.jpg irezumifuedai2019-04282.jpg

昨日と違いイレズミフエダイの婚姻色の個体が多くなっています。

日中は、ミカヅキツバメウオが昨日と同様に比較的に浅いところに
来ています。

mikazukitsubameuo2019-04281.jpg mikazukitsubameuo2019-04282.jpg

ブラックフィンバラクーダには、混ざりものなく綺麗です。

barakuda2019-0428.jpg

4月28日のポイント

早朝 ペリリューエキスプレス
1本目 イエローウォール
2本目 ペリリューエキスプレス
3本目 ペリリューエキスプレス

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

10連休始まります。

| コメント(0) | トラックバック(0)

さぁ10連休が始まりました。 イレズミフエダイの数もどんどん盛り上がってきております。

irezumifuedai2019-0427.jpg

ペリリューコーナーの先端では、ミカヅキツバメウオが比較的に 浅い深度に来ています。

mikazukitsubameuo2019-0427.jpg

この輝きが素晴らしいです。

もちろんロウニンアジの群れの中にも入ります。

rouninnaji2019-04271jpg.jpg rouninnaji2019-04272jpg.jpg

4月27日のポイント

1本目 ロングエキスプレス
2本目 ペリリューエキスプレス
3本目 ペリリューエキスプレス

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

続くよブルシャーク

| コメント(0) | トラックバック(0)

満月過ぎましたが、ペリリューコーナーには、ブルシャークいます。

bull2019-04201.jpg bull2019-0420.jpg

エントリーしてすぐの足元です。
これは、びっくりします。

ロウニンアジの群れは先端で、しっかりと居座っています。

rouninnaji2019-04201jpg.jpg rouninnaji2019-04202jpg.jpg

この密度がペリリューのロウニンアジの群れです。

4月20日のポイント

早朝 ペリリューコーナー
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューコーナー
3本目 オレンジビーチ

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

奴は、そこにいる

| コメント(0) | トラックバック(0)

立ち入ってはいけぬ場所に来てしまった感があります。
バラフエダイの放精放卵のさなか、ブルシャークが3匹です。

bull2019-04191.jpg

この後姿、たまりません。
肉肉してこの太さ、逞し過ぎます。

bull2019-04192.jpg

日中時は、ペリリューカットに居ついているタマカイです。

tamakai2019-0419.jpg

本日は、寄らせてくれました。

4月19日のポイント

早朝 ペリリューコーナー
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 アンティアス#2
3本目 キャンベック沖

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

毎度惚れています

| コメント(0) | トラックバック(0)

本日もブル祭りです。

bull2019-04182.jpg bull2019-04183.jpg

この肉肉と体幹、毎度ですが惚れています。

bull2019-04181.jpg

後ろ姿も、素敵です。

バラフエダイの放精放卵は、佳境です。
どんどん、周りが白濁してきています。

barafuedai2019-04181.jpg

ロウニンアジの群れの数もMAX。個体の大きさもMAX。
やはり満月です。

rouninnaji2019-0418jpg.jpg

4月18日のポイント

早朝 ペリリューコーナー
1本目 ペリリューエキスプレス
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 ペリリューエキスプレス

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

やはり満月周りは、ブル祭り!!!
右から、左から攻めてきます。

bull2019-04171.jpg bull2019-04172.jpg bull2019-04173.jpg

バラフエダイの放精放卵にあたりが白濁してきて、その視界の悪さから
攻めてくるのも、大迫力です。

barafuedai2019-0418.jpg

ブルシャーク!!最高!!!

4月17日のポイント

早朝 ペリリューコーナー
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 アンティアス#2

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

大ブル子ブル

| コメント(0) | トラックバック(0)

さぁ、満月に向けて役者どもが集まってきています。
ペリリューカットには、バラフエダイ。
そして、ロウニンアジの数がどんどん増えてきています。

rouninnaji2019-0416jpg.jpg

そのロウニンアジの群れには、おなじみのブルシャークもいますよ。

bull2019-04161.jpg bull2019-04162.jpg

大ブルと子ブルの2匹です。

子ブルは、若干グレイリーフシャークより大きいだけですが、
大ブルは、本当に大きい、たくましきです。

子ブルよ、大きく大きく、もっと育てよ。

4月16日のポイント

1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューエキスプレス
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

ミカヅキ輝く

| コメント(0) | トラックバック(0)

ミカヅキツバメウオの群れ、きらきらです。

mikaddukitsubameuo2019-04031.jpg

イレズミフエダイの放精放卵の裏側で輝いております。
これだけの数が輝きを持つと、存在感がすごいです。

mikaddukitsubameuo2019-04032.jpg

しかし、新月は近づいてきています。
これまで主役だったイレズミフエダイの群れは、放精放卵は
やってはいますが、明らかに数が減ったのがわかります。

irezumifuedai2019-0403.jpg

また、来月にお会いしましょう。

4月3日のポイント

早朝 ペリリューエキスプレス
1本目 ペリリューコーナー
2本目 ペリリューコーナー
3本目 イエローウォール

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

この一瞬を大事に

| コメント(0) | トラックバック(0)

段々とイレズミフエダイの数が減ってきました。
新月が近づいております。新月には、いなくなってしまいます。
今、この今日の一瞬も無駄にはできません。

irezumifuedai2019-04022.jpg

放精放卵が果敢に行われております。
ブルシャークは、その前、棚上をかすめます。

bull2019-0402jpg.jpg

ミカヅキツバメウオに近づきました。

mikaddukitsubameuo2019-0402.jpg

4月2日のポイント

早朝 ペリリューエキスプレス
1本目 ペリリューエキスプレス
2本目 ペリリューエキスプレス
3本目 ペリリューエキスプレス

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

放精放卵佳境

| コメント(0) | トラックバック(0)

イレズミフエダイの放精放卵が佳境を迎えております。
いたる所で、カマストガリザメがいます。

kamasutogarizame2019-0401.jpg

イレズミフエダイの量も半端ありません。

irezumifuedai2019-0401.jpg irezumifuedai2019-04012.jpg

新月まで、あと少し。
この貴重な時間を大事に潜りましょう。

4月1日のポイント

早朝 ペリリューエキスプレス
1本目 ペリリューエキスプレス
2本目 ペリリューエキスプレス
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

ブルカマ

| コメント(0) | トラックバック(0)

イレズミフエダイの放精放卵に合わせてサメ祭りです。

bull2019-0331.jpg

左側にブルシャーク、
右側にカマストガリザメ。

bull2019-03311.jpg

イレズミフエダイの群れの後方に控えております。

放精放卵に時には、体と体がこすれあい、うろこが飛び散ります。
キラキラです。

irezumifuedai2019-0331.jpg

そしてダウンカレントも最強です。

3月31日のポイント

早朝 ペリリューエキスプレス
1本目 ペリリューエキスプレス
2本目 ペリリューエキスプレス
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン
上へ

ブログの最新記事

  • カマストガリザメの隙間

    カマストガリザメの隙間

    イレズミフエダイの放精放卵の隙間からカマストガリザメが 今か今かと待ち受けており...

  • X DAY 2019-04

    X DAY 2019-04

    X DAY 2019.04です。 予定より、1日早く始まりましたイレズミフエダイ...

  • 10連休始まります。

    10連休始まります。

    さぁ10連休が始まりました。 イレズミフエダイの数もどんどん盛り上がってきており...

  • 続くよブルシャーク

    続くよブルシャーク

    満月過ぎましたが、ペリリューコーナーには、ブルシャークいます。 エントリーしてす...

  • 奴は、そこにいる

    奴は、そこにいる

    立ち入ってはいけぬ場所に来てしまった感があります。 バラフエダイの放精放卵のさな...

  • 毎度惚れています

    毎度惚れています

    本日もブル祭りです。 この肉肉と体幹、毎度ですが惚れています。 後ろ姿も、素敵で...

  • 右から左からとブルシャーク

    右から左からとブルシャーク

    やはり満月周りは、ブル祭り!!! 右から、左から攻めてきます。 バラフエダイの放...

  • 大ブル子ブル

    大ブル子ブル

    さぁ、満月に向けて役者どもが集まってきています。 ペリリューカットには、バラフエ...

  • ミカヅキ輝く

    ミカヅキ輝く

    ミカヅキツバメウオの群れ、きらきらです。 イレズミフエダイの放精放卵の裏側で輝い...

  • この一瞬を大事に

    この一瞬を大事に

    段々とイレズミフエダイの数が減ってきました。 新月が近づいております。新月には、...

写真一覧

最新のコメント