安心して追う

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日まで、流れがなく、非常に困っていましたが
ようやく、流れが帰ってきました。
ずーーーとテッパンの流れです。
安心して、ロウニンアジの群れを追いかけ続けられます。

roninnaji2019-0118.jpg

バラフエダイの群れも満月に向けて、かなりの数が増えてきました。
その群れの下には、毎回、タマカイが身を隠しています。

北風が非常に強いですが、ペリリューは島影に隠れるので
何とか潜れています。

1月18日のポイント

早朝 ペリリューコーナー
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

どっち流れは?

| コメント(0) | トラックバック(0)

流れが全くないペリリューです。気合いが入りません...
エキスプレスから入ればいいのか?
カットから入ればいいのか?
どっちが潮の上になるのか?悩みます。

勝負は、午後にありました。

流れが全くないペリリューです。気合いが入りません...
エキスプレスから入ればいいのか?
カットから入ればいいのか?
どっちが潮の上になるのか?悩みます。

勝負は、午後にありました。

roninnaji2019-01171.jpg roninnaji2019-01172.jpg

ぐるぐるの渦の中に入ります。

roninnaji2019-01173.jpg

1月17日のポイント

1本目 ペリリューエキスプレス
2本目 ペリリューエキスプレス
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ぐるぐるの渦の中に入ります。

1月17日のポイント

1本目 ペリリューエキスプレス
2本目 ペリリューエキスプレス
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

勝負はサンセット

| コメント(0) | トラックバック(0)

冬のパラオの風物詩です。
本日もブルーコーナー、ゲメリス遠征します。
4本ブルーコーナー、張り付きます。

勝負は、サンセットでした。

tsunodashi2019-0116.jpg tsunodashi2019-01162.jpg tsunodashi2019-01163.jpg tsunodashi2019-01163.jpg tsunodashi2019-01164.jpg

一気に数が増えて」、1000匹オーバー!!!!
これぞ、冬のパラオです。

1月15日のポイント

1本目 ブルーコーナー
2本目 ブルーコーナー
3本目 ブルーコーナー
サンセット ブルーコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

冬を感じて

| コメント(0) | トラックバック(0)

1年でこの時期にしか群れないツノダシがやってきました。
冬のパラオの風物詩です。
ブルーコーナー、ゲメリス遠征します。

この群れを見ると冬を感じます。

tsunodashi2019-0115.jpg

そして、捕食者がどんどん集まってきます。

same2019-01151.jpg same2019-01152.jpg

このグレイリーフシャークの数、密度。
普段、ブルシャークを追いかけて?いますが、この数、密度には
テンションがかなり上がります。

忘れてはいけないのは、スダレチョウチョウウオの群れです。

sudare2019-0115.jpg

これは、動きがかわいい!!

パラオの冬を感じています。

1月15日のポイント

早朝 ペリリューカット
1本目 ブルーコーナー
2本目 ブルーコーナー
3本目 ブルーコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

Silver & Bull

| コメント(0) | トラックバック(0)

ロウニンアジの群れを堪能してから沖を流します。
ダウンカレント共に、ツムブリが湧き上がってきます。
よく見るとその下には、カツオの群れがついています。
そして、もっとよく見ると、、、、

silver2019-0114.jpg

シルバーチップシャークがついています。
パラオの北方面では、よく見られるのですが、ペリリューでは、珍しいです。

そして、本日のブルシャークは小ぶりですが、顕在です。

bull2019-0114.jpg

このブルシャークは、ロウニンアジの群れについています。

1月14日のポイント

早朝 ペリリューカット
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューエキスプレス
3本目 ペリリューエキスプレス

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

また、朝から雨。それも非常に強いです。暗いです。
テンションが下がります。

でも一気にテンションを上げてくれるものが、ペリリューにはあります。
ブルシャークでしょう!!!

bull2019-01131.jpg

この逞しい体。一気にテンションが跳ね上がります。

bull2019-01132.jpg

ペリリューカットの沖に2個体います。

ギンガメアジの群れの陰に隠れています。
通常は、タマカイがいるので、最初はタマカイを探していたのですが、
出てきたのがブルシャーク。
びっくりしました。

そして、そんな天気も、昼過ぎには、朝の雨が嘘のように晴れてきました。

1月13日のポイント

早朝 ペリリューカット
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューエキスプレス
3本目 ペリリューエキスプレス

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

海の色にとけるブル

| コメント(0) | トラックバック(0)

朝から気持ちのいい晴れです。
ようやく、ペリリューにも晴れ間が戻ってきました。
安心して、日焼けをすることができます。

早朝ダイビング、潮が下りの時間帯です。
エキスプレスからの流れが非常に早いです。テッパンの流れです。

ペリリューカットにエントリーし、てすぐのロウニンアジの群れです。
そのカットには、タマカイもいます。

気持ちがいい日差しの中、エキスプレスをのんびり潜ると
その深場にいます。ブルシャークです。

bull2019-0112.jpg

その色合いが、海の深場の色合いに溶けてしまうのですが、
独特の色合いがあります。グレイリーフシャークとは、違う色です。

この晴れ間が続くことを祈ります。

roninnaji2019-0112.jpg

1月12日のポイント

早朝 ペリリューカットからコーナー 1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューエキスプレス
3本目 ペリリューエキスプレス

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

ようやくの晴れ間

| コメント(0) | トラックバック(0)

雨が降り続き、風が非常に強い日が続いているペリリューです。
東からの強い風で、波が高くなっています。
厳しい戦いです。

そんな状況でも、波超え、なんとかペリリューコーナーに到着です。
流れなく、苦戦。

午後になると、晴れ間も出てき、そして、流れが戻ってきました。
テッパンではないのものの、ロウニンアジの群れが狙えます。

roninnaji2019-0110.jpg

やはり流れがペリリューには必要です。

1月11日のポイント

1本目 ペリリューエキスプレス
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

カスミアジの潮周り

| コメント(0) | トラックバック(0)

新月が近いです。
カスミアジの群れが狙えるようになってきました。

kasumiaji2019-01051.jpg kasumiaji2019-01052.jpg

すぐに逃げてしまうことが多いのですが、呼吸を止めて、追わなければ
比較的に長い時間、見ることができます。

追っちゃダメなんです。

動画もどうぞ。

めちゃくちゃ流れが早いので、ロウニンアジの群れの半分は、
イエローウォールに避難していました。

1月5日のポイント

早朝 ペリリューカットからコーナー
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 イエローウォール
3本目 ロングエキスプレス

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

新年のプレゼント

| コメント(0) | トラックバック(0)

三が日も過ぎ、そろそろ日常に戻ろうかと
その時にやってきます。
ペリリューエキスプレスにて、ジンベイ登場です。

jinbei2019-01041.jpg jinbei2019-01042.jpg jinbei2019-01043.jpg jinbei2019-01044.jpg

ずっと先端まで、並走です。

jinbei2018-0104.jpg

ロウニンアジの群れも引き連れます。

実は、本日はほかのサメも見ています。
シルキーシャークです。

silky2019-0104.jpg

定番のブルシャークです。

bull2019-0104.jpg

1月4日のポイント

早朝 ペリリューエキスプレス
1本目 ペリリューエキスプレス
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

初テッパン

| コメント(0) | トラックバック(0)

1日を通して、ずっとテッパンの流れ。
安心して潜る事ができます。ロウニンアジの群れを上手に追いましょう。

上空を追っているときは、まだまだ早い。
密度が足りません。待つのです。密度が高くなるそのタイミングを。
待つと必ず来ます。ただそのチャンスを生かすのです。

roninnaji2019-0103.jpg roninnaji2019-01032.jpg

我々ダイバーもその時に、最大の力を発揮します。

そして、そのロウニンアジの群れには、ブルシャークもいます。

bull2019-0103.jpg

群れについているのでしょう。
逞しい体に惚れ惚れしてしまいます。

1月3日のポイント

早朝 ペリリューカットからコーナー
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

大昔からの主

| コメント(0) | トラックバック(0)

ペリリューカットには、主がいる。
大昔から居ついているのでしょう。3,4メートル級のタマカイがいます。

tamakai2019-0102.jpg

ものすごく臆病で、ある一定の距離を必ず保ち
近づくことを許されません。
だから、ここまで大きくなれたのでしょう。

ロウニンアジの群れは、新月周りで群れは少々小さいですが、顕在。

roninnaji2019-01022.jpg roninnaji2019-01021.jpg

こちらは、ぎりぎりまで寄ります。

1月2日のポイント

早朝 ペリリューエキスプレス
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 ロングエキスプレス

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

ロウニンアジの群れの中で新年を祝います。

roninnaji2019-01011.jpg

今年も何度も何度もお世話になるロウニンアジの群れに感謝です。
流れは、エキスプレスから。その流れが寒い。
水温が26度。

3本目のロングエキスプレスでは、エントリーする場所は、
非常に透明度が高いのですが、だんだんと濁りが増してきます。

その濁りの中に、イケカツオの群れがいます。
濁りの中には、チャンスがいっぱい。

先端で、ロウニンアジの群れに突撃です。

1月1日のポイント

1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 ロングエキスプレス

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

ブルで潜り納め

| コメント(0) | トラックバック(0)

水温25度。
狙うしかありません。今年最後のブルシャーク。
どこにいるのかな。どこにいるのかな?
と、探す間もなく、登場です。

bull2018-12311.jpg bull2018-12312.jpg

圧倒的な威喝感がたまりません。

ブルシャークで潜り納めです。

12月31日のポイント

早朝 ペリリューエキスプレス
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン
上へ

ブログの最新記事

  • 安心して追う

    安心して追う

    昨日まで、流れがなく、非常に困っていましたが ようやく、流れが帰ってきました。 ...

  • どっち流れは?

    どっち流れは?

    流れが全くないペリリューです。気合いが入りません... エキスプレスから入ればい...

  • 勝負はサンセット

    勝負はサンセット

    冬のパラオの風物詩です。 本日もブルーコーナー、ゲメリス遠征します。 4本ブルー...

  • 冬を感じて

    冬を感じて

    1年でこの時期にしか群れないツノダシがやってきました。 冬のパラオの風物詩です。...

  • Silver & Bull

    Silver & Bull

    ロウニンアジの群れを堪能してから沖を流します。 ダウンカレント共に、ツムブリが湧...

  • テンションの上がるもの

    テンションの上がるもの

    また、朝から雨。それも非常に強いです。暗いです。 テンションが下がります。 でも...

  • 海の色にとけるブル

    海の色にとけるブル

    朝から気持ちのいい晴れです。 ようやく、ペリリューにも晴れ間が戻ってきました。 ...

  • ようやくの晴れ間

    ようやくの晴れ間

    雨が降り続き、風が非常に強い日が続いているペリリューです。 東からの強い風で、波...

  • カスミアジの潮周り

    カスミアジの潮周り

    新月が近いです。 カスミアジの群れが狙えるようになってきました。 すぐに逃げてし...

  • 新年のプレゼント

    新年のプレゼント

    三が日も過ぎ、そろそろ日常に戻ろうかと その時にやってきます。 ペリリューエキス...

写真一覧

最新のコメント