そろそろ雨期が近づいているはずですが、
毎日、ピーカン、ほぼ無風。非常に安定した天気が続いております。

そして、海は激熱です。
水温ではなく、ロウニンアジの群れです。

ペリリューコーナー先端で、群れてはいますが、群れ方が半端ありません。
ぐるぐると渦を巻いています。

そして、その渦から我々ダイバーが浮上するタイミングで
ブルシャークが登場します。

bull2018-05141.jpg

見て、このロウニンアジの密度。
すごく濃いです。

roninnaji2018-0514.jpg

ペリリューカットでは、カスミアジの群れがものすごい数が群れています。
新月です。

5月14日のポイント

早朝 ペリリューコーナー
1本目 ペリリューコーナー
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

夏期休業のお知らせ

2018年5月16日から2018年10月下旬まで
夏期休業させていただきます。
来期の営業は2018年10月下旬からになります。
来期のご予約は、夏期休業中も承っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ライン

祭りの後

| コメント(0) | トラックバック(0)

イエローウォールには、イレズミフエダイの群れがいますが
すでに、祭りの後です。婚姻色の個体はおりません。
深海へと、各々の旅へ出発することでしょう。
また来期に戻ってくることを祈りましょう。

さて、新月が近づいています。
カスミアジの群れも大きくなっていますが、写真が取れない...
非常に難しいです。近づいてきたと思うとすぐに離れてしまう...
の繰り返しです。

ロウニンアジの群れはきちんと寄れます。

roninnaji2018-0513.jpg

このようにきちんとチャンスを待つと群れの中に入れます。

5月13日のポイント

早朝 ペリリューコーナー
1本目 ペリリューコーナー
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

夏期休業のお知らせ

2018年5月16日から2018年10月下旬まで
夏期休業させていただきます。
来期の営業は2018年10月下旬からになります。
来期のご予約は、夏期休業中も承っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ライン

お別れです。

| コメント(0) | トラックバック(0)

早朝ダイビングです。
イレズミフエダイの放精放卵がものすごく激しく行われております。
お!、今朝は激しいなと思っていましたが
これが、終了の合図でした。

日中時には、いつものいた場所には、一切おりません。
今期の放精放卵は、終了のようです。

最後のお別れをイレズミフエダイに言いに、イエローウォールへ。
ここには、まだ1万匹以上のイレズミフエダイが残っております。
もしかしたら、明日もペリリューコーナーで放精放卵を
やってくれるのでは、ないかと思ってしまうほどの量です。

irezumifuedai2018-0512.jpg

そして、イエローウォールにやってきたもう一つの理由は、
カスミアジの群れです。

kasumiaji2018-0512.jpg

新月が近づいていることがわかります。

そして、定番のロウニンアジの群れは健在です。

roninnaji2018-0512.jpg

5月12日のポイント

早朝 ペリリューコーナー
1本目 ペリリューエキスプレス
2本目 イエローウォール
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

夏期休業のお知らせ

2018年5月16日から2018年10月下旬まで
夏期休業させていただきます。
来期の営業は2018年10月下旬からになります。
来期のご予約は、夏期休業中も承っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ライン

放精放卵は佳境

| コメント(0) | トラックバック(0)

イレズミフエダイの放精放卵が佳境です。
段々と数が減ってきているのがわかるようになってきました。
カマストガリザメはその合間を縫って現れます。

kamasutogari2018-0511.jpg kamasutogari2018-05112.jpg

体の側面の筋肉のようなこのラインがたまりません。
イレズミフエダイの群れの放精放卵の背後がチャンスです。

沖に出ると、ロウニンアジの群れもイレズミフエダイの群れに覆いかぶさり
イレズミフエダイの黄色と青色に、シルバーがかかり
素晴らしい光景が広がります。

さぁ、新月まで、あと4日です。
今期最後のイレズミフエダイを楽しみましょう。

5月11日のポイント

早朝 ペリリューコーナー
1本目 ペリリューエキスプレス
2本目 ペリリューエキスプレス
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

夏期休業のお知らせ

2018年5月16日から2018年10月下旬まで
夏期休業させていただきます。
来期の営業は2018年10月下旬からになります。
来期のご予約は、夏期休業中も承っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ライン

カマ祭り

| コメント(0) | トラックバック(0)

カマストガリザメとスイムをイレズミフエダイの放精放卵の中、
我々ダイバーは、卵子、精子まみれで、泳ぎます。
まさに、カマ祭り。

kamasutogari2018-0510.jpg

カマストガリザメは、イレズミフエダイの放精放卵を
いつでも狙えるように、準備万端です。
淡々と狙っているのがわかります。

イレズミフエダイも放精放卵時の婚姻色がかっきりわかり
興奮します。

irezumifuedai2018-0410.jpg

そして、ペリリューコーナーの先端には、タマカイが居ついております。
かなり臆病なので、すぐに逃げてしまいます。
息を殺して近づきましょう。

5月10日のポイント

早朝 ペリリューコーナー
1本目 ロングエキスプレス
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

夏期休業のお知らせ

2018年5月16日から2018年10月下旬まで
夏期休業させていただきます。
来期の営業は2018年10月下旬からになります。
来期のご予約は、夏期休業中も承っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ライン

始まりましたよ。
イレズミフエダイ放精放卵 X DAY 2018.05です。

子孫を残そうと必死にイレズミフエダイは流れのあるエッジで頑張ります。
イレズミフエダイの放精放卵の上にロウニンアジの群れも
かぶさります。

そして、沖には、カマストガリザメもいます。

kamasutogari2018-0509.jpg

段々と白濁し、透明度が悪くなりますが、
放精放卵の迫力が増してきているのがわかります。

新月まで頑張りましょう。

5月9日のポイント

早朝 ペリリューコーナー
1本目 イエローウォール
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

夏期休業のお知らせ

2018年5月16日から2018年10月下旬まで
夏期休業させていただきます。
来期の営業は2018年10月下旬からになります。
来期のご予約は、夏期休業中も承っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ライン

イレズミフエダイの数が、放精放卵を行うに対して
十分な数になってきました。

irezumifuedai2018-0508.jpg

すでに3万匹以上はいるのでは...
あとは、時が熟すのを待つのみです。

ペリリューコーナー先端では、
タマカイがカッポレの群れを引き連れています。

tamakai2018-0508.jpg

カッポレの群れが見れるということは、水温が下がっております。

そして、水温が下がって出てくるのが

mikaduki2018-05081.jpg mikaduki2018-05082.jpg

ミカヅキツバメウオです。
金キラです。

5月8日のポイント

1本目 ロングエキスプレス
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 イエローウォール

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

夏期休業のお知らせ

2018年5月16日から2018年10月下旬まで
夏期休業させていただきます。
来期の営業は2018年10月下旬からになります。
来期のご予約は、夏期休業中も承っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ライン

祭りの始まり

| コメント(0) | トラックバック(0)

ゴールデンウィーク最終日にイレズミフエダイの群れが
集結してきております。祭りの始まりです。この数です。

irezumifuedai2018-0506.jpg

すでに1万匹までは言い過ぎですが、十分な数です。
これから下限の月ぐらいまでは、どんどん増えるでしょう。
期待しましょう。

早朝ダイビング、ロウニンアジの群れを、
久しぶりにテッパンの流れで潜る事が出来ました。
やはりこの流れは、快適です。

roninnaji2018-0506.jpg

5月6日のポイント

早朝 ペリリューカットからコーナー
1本目 イエローウォール
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 ペリリューエキスプレス

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

夏期休業のお知らせ

2018年5月16日から2018年10月下旬まで
夏期休業させていただきます。
来期の営業は2018年10月下旬からになります。
来期のご予約は、夏期休業中も承っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ライン

微妙な緩い流れが続いております。
したがって、エントリーは、ペリリューエキスプレスです。
本日は4本共にエキスプレス。

まずは、ブラックフィンバラクーダが待ち受けています。

blackfin2018-0505.jpg

そしてその先には、定番のロウニンアジの群れです。

roninnaji2018-0505.jpg

この定番をきちんと押さえるのが大事です。
4本ともきちんと群れの中に入って群れを堪能です。

そろそろ満月過ぎて5日目、イエローウォールのイレズミフエダイが
気になります。イレズミ祭りが始まります。
GW過ぎても、忙しいペリリューです。

5月5日のポイント

早朝 ペリリューエキスプレス
1本目 ペリリューエキスプレス
2本目 ペリリューエキスプレス
3本目 ペリリューエキスプレス

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

夏期休業のお知らせ

2018年5月16日から2018年10月下旬まで
夏期休業させていただきます。
来期の営業は2018年10月下旬からになります。
来期のご予約は、夏期休業中も承っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ライン

南西の風

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨夜から吹き続くこの南西の風。。。。白波がたっています。
早朝ダイビングは、何とかペリリューコーナーを潜る事が出来ましたが、
日中時は、厳しそうです。

さて、ペリリュー島の東側のイエローウォールには、風が当たらず
潜れます。満月を過ぎて4日目です。そろそろイレズミフエダイが見え始めても
おかしくない頃です。

irezumifuedai2018-0504.jpg

こんな感じです。ちょろちょろ出始めてます。

そして、時間が経つにつれてだんだんと風は収まって、ペリリューコーナー
行けそうです。

roninnaji2018-0504.jpg

ロウニンアジの群れ。

mikaduki2018-0504.jpg

ミカヅキツバメウオの群れと定番は、順調です。

5月4日のポイント

早朝 ペリリューカットからコーナー
1本目 イエローウォール
2本目 ペリリューエキスプレス
3本目 ペリリューエキスプレス

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

夏期休業のお知らせ

2018年5月16日から2018年10月下旬まで
夏期休業させていただきます。
来期の営業は2018年10月下旬からになります。
来期のご予約は、夏期休業中も承っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ライン

だんだんと雨季が近づいているのがわかります。
南西の風が強くなってきました。
これ以上強くなると、潜れなくなるのでGW、何とか持ってほしいものです。

さて、この頃、気合いの入った流れがなかなかきません。
テッパンの流れが欲しいこの頃です。

ロウニンアジの群れも流れを求めている感じが伝わります。
反転した!!!この時、群れに突っ込む瞬間!!!
と思ったら、また反転。。。の繰り返しです。

ようやくたどり着いてロウニンアジの群れに突っ込みます。

roninnaji2018-05031.jpg roninnaji2018-05032.jpg

ブルシャークは、ロウニンアジの群れのかなり外洋側にいます。
上がり際が勝負ですね。

5月3日のポイント

早朝 ペリリューカットからコーナー
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューエキスプレス
3本目 イエローウォール

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

夏期休業のお知らせ

2018年5月16日から2018年10月下旬まで
夏期休業させていただきます。
来期の営業は2018年10月下旬からになります。
来期のご予約は、夏期休業中も承っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ライン

The 先端エントリー

| コメント(0) | トラックバック(0)

ロウニンアジの数が多いです。
個体差は、ありますが、大きいのも目立ちます。

流れがない場合には、THE 先端で入りましょう。
エントリーして真下にブルックフィンバラクーダの群れ。先端を何度も
うろうろしているロウニンアジの群れがいます。

あとは、少々のプレッシャーをかければ、一気に湧き上がります。

roninnaji2018-0502.jpg

群れの中は、本当に幸せです。

冷たい水が、たまに上がってきますが、本日はブルなし...
この冷たい水のどこかにいるはず!!

明日こそは探します。

5月2日のポイント

早朝 ペリリューカットからコーナー
1本目 ペリリューエキスプレス
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 ペリリューコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

夏期休業のお知らせ

2018年5月16日から2018年10月下旬まで
夏期休業させていただきます。
来期の営業は2018年10月下旬からになります。
来期のご予約は、夏期休業中も承っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ライン

満月過ぎて1日目。
もしかしたら、バラフエダイの放精放卵が狙えるかも!
と、少々期待していった早朝ダイビング。

思った以上にバラフエダイが残り放精放卵をしております。
もちろんブルシャークも狙えます。

bull2018-0501.jpg

放精放卵の裏にブルは隠れています。

日中時は、冷たい水が上がってきているからでしょう。
ミカヅキツバメウオが上がってきております。

mikaduki2018-05011.jpg

こんなに寄るのは、久しぶりです。
ロウニンアジの群れもいい感じです。

5月1日のポイント

早朝 ペリリューコーナー
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューエキスプレス
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

夏期休業のお知らせ

2018年5月16日から2018年10月下旬まで
夏期休業させていただきます。
来期の営業は2018年10月下旬からになります。
来期のご予約は、夏期休業中も承っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ライン

バラフエダイの勢い

| コメント(0) | トラックバック(0)

バラフエダイの放精放卵の勢いが止まりません。

barafuedai2018-0430.jpg

爆発力では、イレズミフエダイより、バラフエダイの放精放卵の方が
一気に周りは白濁し、迫力があります。

その裏側では、ブルシャークが控えております。

bull2018-0430.jpg

自分の見える範囲に、3個体も並ぶシーンも。
たまりません。

ロウニンアジの群れは、チャンスが来た時に一気に攻めましょう。

roninnaji2018-0430.jpg

4月30日のポイント

早朝 ペリリューコーナー
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

夏期休業のお知らせ

2018年5月16日から2018年10月下旬まで
夏期休業させていただきます。
来期の営業は2018年10月下旬からになります。
来期のご予約は、夏期休業中も承っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ライン
上へ

ブログの最新記事

  • ロウニン密度濃い中からブルシャーク

    ロウニン密度濃い中からブルシャーク

    そろそろ雨期が近づいているはずですが、 毎日、ピーカン、ほぼ無風。非常に安定した...

  • 祭りの後

    祭りの後

    イエローウォールには、イレズミフエダイの群れがいますが すでに、祭りの後です。婚...

  • お別れです。

    お別れです。

    早朝ダイビングです。 イレズミフエダイの放精放卵がものすごく激しく行われておりま...

  • 放精放卵は佳境

    放精放卵は佳境

    イレズミフエダイの放精放卵が佳境です。 段々と数が減ってきているのがわかるように...

  • カマ祭り

    カマ祭り

    カマストガリザメとスイムをイレズミフエダイの放精放卵の中、 我々ダイバーは、卵子...

  • X DAY 2018.05 今期最後の放精放卵スタート

    X DAY 2018.05 今期最後の放精放卵スタート

    始まりましたよ。 イレズミフエダイ放精放卵 X DAY 2018.05です。 子...

  • あとは、時が熟すのを待つのみ

    あとは、時が熟すのを待つのみ

    イレズミフエダイの数が、放精放卵を行うに対して 十分な数になってきました。 すで...

  • 祭りの始まり

    祭りの始まり

    ゴールデンウィーク最終日にイレズミフエダイの群れが 集結してきております。祭りの...

  • 微妙な緩い流れはエキスプレス

    微妙な緩い流れはエキスプレス

    微妙な緩い流れが続いております。 したがって、エントリーは、ペリリューエキスプレ...

  • 南西の風

    南西の風

    昨夜から吹き続くこの南西の風。。。。白波がたっています。 早朝ダイビングは、何と...

写真一覧

最新のコメント