水面も一緒に

| コメント(2) | トラックバック(0)

段々といい感じの流れになってきております。
早朝、日中時も1本目まではエキスプレスの流れ。テッパンは早朝です。

まだ差し込む光が非常に弱いですが、
水面がキラキラして日中時は味わうことのできない感じが好きです。

rouniaji2014-11251.jpg

魚眼レンズは、いいですね。
水面も一緒に写すことができます。まぁただ、魚には相当に寄らないといけませんがね。

rouniaji2014-11252.jpg

流れがテッパンでしたのでそのチャンスを逃すことなく潜りました。

11月25日のポイント

早朝 ペリリューエキスプレス
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 アンティアス#2
3本目 ペリリュードロップオフ

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

早朝はチャンス

| コメント(0) | トラックバック(0)

早朝の時間帯にペリリューエキスプレスのいい流れが入っています。
狙いますよ。

流れが当たらないカット裏からのエントリー。
余裕を持ってのエントリーのはずでしたが、ロウニンアジの群れが同じく
流れが当たらない場所へ避難してきているようです。
すぐに、勝負をかけるダイビングです。

エントリーして、すぐに足元にロウニンアジの群れが居ます。

roninnaji2014-11241.jpg

あとは、ペリリューコーナー先端にロウニンアジの群れを押し込むだけです。

日中時は、昨日に引き続き、カットからコーナーの流れです。
ロウニンアジを見るのは難しい流れですが、ペリリューカットには、たくさんの魚がいます。
ギンガメアジ、カスミアジの群れが混じり合うのもいい感じです。

11月24日のポイント

早朝 ペリリューカットからコーナー
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューカットからエキスプレス
3本目 オレンジビーチ

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

腕の見せ所

| コメント(0) | トラックバック(0)

ずっと日中時は、カットからコーナーのガイド泣かせの流れです。
困ったものですが、それでも何とかロウニンアジの群れにアプローチをかけてみます。
腕の見せ所でしょうか

カットからどんどんと棚の中に入り、エキスプレス側に回り込みます。
エッジに隠れて進むと、ほら!!

roninnaji2014-11232.jpg

居ます。ロウニンアジ。

新月付近にしては、数がたくさんいる気がします。

roninnaji2014-11231.jpg

追い込んで湧き上がりロウニンアジもいいものです。

11月24日のポイント

1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューカットからエキスプレス
3本目 ペリリューコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

棚の上のブル

| コメント(0) | トラックバック(0)

満月です。
バラフエダイのお祭りも最大の盛り上がりを見せてきます。

barahuedai2014-1107.jpg

狙うは、バラフエダイの放精放卵に群がるブルシャーク。
一斉に上空で始まったその行為のその先を見つめます。

今か、今かと、バラフエダイの群れの隙を突いてくるブルシャークです。

bull2014-11075.jpg bull2014-11074.jpg

そして、棚の上にもやってきます。

bull2014-110745.jpg bull2014-110722.jpg

ダイバーもサメもバラフエダイも興奮しまくりです。

日中時は、ロウニンアジの群れを探すもなかなか、見つからず。。。
もうエキジットかな。。。と思うと出てくるんですね。。。
最後まであきらめません。

rouninnaji2014-1108.jpg

11月7日のポイント

早朝 ペリリューコーナー
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューカット
3本目 ペリリューエキスプレス

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

大太ブルシャーク

| コメント(0) | トラックバック(0)

満月1日前。バラフエダイの放精放卵、始まっています。
そして、深場から、圧倒的な存在感で現れるブルシャーク。

bull2014-11071.jpg bull2014-11072.jpg

たまりません。この瞬間にかけて潜っています。
放精放卵が佳境に入ると、あたりが白濁して、見えなくなってきます。
そしてその中から、ブルシャークが顔を出します。
緊張感が半端ありません。

日中時は、ロウニンアジの群れをいつもと同じように堪能。
いつもと同じようにが、一番大事かもしれません。

roninnai2014-1107.jpg

11月6日のポイント

早朝 ペリリューコーナー
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 ペリリューエキスプレス

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

見どころいっぱい

| コメント(0) | トラックバック(0)

ペリリューコーナー先端にて、始まりました。
バラフエダイのお祭り、放精放卵。

しかし、まだまだ3日前。かなり暗いかったので、写真はなしですが、
ブルシャークも居ましたよ。

さて、日中時は、テッパンの流れ。
逃しませんよ。来たチャンスは必ず、射止めましょう。

rouninnaji2014-11052.jpg rouninnaji2014-11053.jpg rouninnaji2014-1105.jpg

午後は、ゲメリス遠征。
ジャーマンは、エントリーが少々、早かったみたい。。。。
まだ、上げ始め。中層ではありませんが、マンタ根にてなんとか2枚です。

mannta2014-1105.jpg

サンセットのブルーコーナーは、夕方ならではのクロヒラアジです。
この群れを狙ってエントリーしてますからね。

kurohiraaji2014-1105.jpg

また、沖では、ブラックフィンバラクーダの群れと並走。

baraku-da2014-11052.jpg baraku-da2014-1105.jpg

見どころ、いっぱいでした。

11月5日のポイント

早朝 ペリリューコーナー
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 ジャーマンチャネル
サンセット ブルーコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

近づく満月

| コメント(0) | トラックバック(0)

満月が近づいております。
ペリリューカットに、どんどんとバラフエダイの群れが集まってきています。
付きに1度のイベントですからね。

barahuedai2014-1104.jpg

早朝から午前、午後と増えているのが分かります。

ロウニンアジの群れとも一緒になったりします。

barahuerouninn2014-1104.jpg

それにしても、ギンガメアジの数が増えてもいます。

gingameaji2014-1104.jpg

一斉に群れが崩れる瞬間にこちらに向かってきます。

11月4日のポイント

早朝 ペリリューカット 1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューエキスプレス
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

ようやく、台風20号の影響がなくなり、
ペリリューコーナーが潜れるようになってきました。
ガンガン、攻めましょう!!!!

異様に透明度が悪い。。。。なぜ???
台風からの影響が海の中は少しは残っている???

すぐになぜは、分かりました。
寒いのです。と言っても、26度台。いい潮がエキスプレスから当たってます。

何か出るんじゃない!!!と期待をしていると
ほら!!

bull2014-1103.jpg

ブルシャークです。
これがペリリュークオリティー!!!
水温の低い層から、出てきます。

2本目は、流れはテッパン。
そりゃ、ロウニンアジの群れでしょう。

roninnaji2014-1103.jpg roninnaji2014-11032.jpg

ミカヅキツバメウオの群れもまとまっています。

mikazuki2014-1103.jpg

満月が待ち遠しい。

11月3日のポイント

1本目 ペリリューエキスプレス
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

11月満月に向けて

| コメント(0) | トラックバック(0)

11月の満月が近づいてきました。
それと共に、ダイビングを始めたいのですが、なんせ台風20号ができてしまったため
南からの風が強く、ペリリュー側は、波が高いです。
それでも、段々と風が止む予報ですので、ダイビングは、午後からできそうです。

港から外洋に出るのも難しい感じですが、何とか潜れるのは、オレンジビーチです。

一旦、潜ってしまえば、透明度抜群。
珊瑚がいきいきしたその中を潜れます。

オオメカマス、ギンガメアジなどの群れを堪能します。

ginngameaji2014-1102.jpg

エキジット付近では、マダラトビエイがこちらに向かってきます。

madaratobiei2014-1102.jpg

2本目は、エントリーをオレンジビーチ、エキジットをキャンベック湾内にします。
湾内には、マンジュウイシモチ、キイロサンゴハゼと遊びます。

11月2日のポイント

午後 1本目 オレンジビーチ 2本目 オレンジビーチ から キャンベック

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン
上へ

ブログの最新記事

  • 水面も一緒に

    水面も一緒に

    段々といい感じの流れになってきております。 早朝、日中時も1本目まではエキスプレ...

  • 早朝はチャンス

    早朝はチャンス

    早朝の時間帯にペリリューエキスプレスのいい流れが入っています。 狙いますよ。 流...

  • 腕の見せ所

    腕の見せ所

    ずっと日中時は、カットからコーナーのガイド泣かせの流れです。 困ったものですが、...

  • 棚の上のブル

    棚の上のブル

    満月です。 バラフエダイのお祭りも最大の盛り上がりを見せてきます。 狙うは、バラ...

  • 大太ブルシャーク

    大太ブルシャーク

    満月1日前。バラフエダイの放精放卵、始まっています。 そして、深場から、圧倒的な...

  • 見どころいっぱい

    見どころいっぱい

    ペリリューコーナー先端にて、始まりました。 バラフエダイのお祭り、放精放卵。 し...

  • 近づく満月

    近づく満月

    満月が近づいております。 ペリリューカットに、どんどんとバラフエダイの群れが集ま...

  • さすがペリリュークオリティー

    さすがペリリュークオリティー

    ようやく、台風20号の影響がなくなり、 ペリリューコーナーが潜れるようになってき...

  • 11月満月に向けて

    11月満月に向けて

    11月の満月が近づいてきました。 それと共に、ダイビングを始めたいのですが、なん...

写真一覧

最新のコメント