晴れが続きます。非常に気持ちのいいダイビング日和です。
海の中では、ペリリューブルー、真っ青なブルーがどこまでも続いています。

カットからコーナーを流します。
ちょうど、棚に真っ垂直に潮が当たっているのでしょう。
その当たっている棚外には、グレイリーフシャークが20匹以上群れています。
ペリリューブルーの中を。
最高に気持ちがいいです。

ほどなく先端に到着。
はるかかなた深くにいるロウニンアジの群れにどのようにアプローチを、
と考えていましたが、

んんん!!!!

巨大な黒い影が棚中から、のそんそと、近づいてきます。

bull2.jpg

キャー!!!ウォー!ブルシャークです。

bull6.jpg

本当に大きい。体幹がグレイリーフシャークより1回り2周りは大きいので、
ブルだと、一目でわかります。
そして、色艶は、少しどす黒い。
サメの頂上の風格、ありすぎです。
かっこいい!!!!よだれが出ます。気持ち上がります。上がる!!!

オレンジビーチでは、カスミアジの群れがギンガメアジの群れと混ざり
上層には、ギンガメアジの群れ。
下層には、カスミアジの群れ。
と面白い光景が広がっていました。

本日のポイント

早朝 ペリリューコーナー
1本目ペリリューカットからコーナー
2本目 アンティアス#2
3本目 オレンジビーチ

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

もう一つの群れ

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は新月。
満月に出るのは、オオカミオトコ。ではなく、バラフエダイの群れ。
では、新月は?

・カスミアジの群れ
・イッテンフエダイの群れ
・キツネフエフキの群れ

まだもう一つあります。

本日のペリリューコーナー、ロウニンアジの群れ狙いでエントリーします。
テッパンには、少し角度の分が悪いです。

やはり、その通り。
ロウニンアジの群れが見えても、どんどん先端に逃げていきます。
あきらめずに、ゆっくりと追います。

そして、先端。
それでも、ロウニンアジの群れは深場に逃げていきます。
こうなったら、ロウニンアジの群れが浮上してくるそのチャンスを待ちます。
水深30メートル。
そんなには、長く待つことはできません。

カラータイマーが鳴る3分ほど前です。
エッジ下のスロープから湧き上ってきます。

onihira0.jpg

しかし、いつも以上に以上に沸き上るスピードが速い、早い。
これは、ロウニンアジではない!

onihira1.jpg

そうです。新月に群れるもう一つの魚、オニヒラアジの群れです。

onihira2.jpg

数は2000匹を超えていたのではないでしょうか。
大群の群れが私たちダイバーをいとも簡単に飲み込みます。

onihira3.jpg onihira5.jpg

オニヒラアジの群れの下にロウニンアジの群れが居ます。

そして、遅れてロウニンアジの群れも浮上してきます。

rounin2011-1125.jpg

水深30メートルでのDECO3分間の攻防でした。

本日のポイント

1本目ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューコーナー
3本目 ロングエキスプレス

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

ソファー完成

| コメント(2) | トラックバック(0)

ゆったりスペースで優雅にログ付けができます。

ribingu1.jpg ribingu2.jpg

窓の外には、壮大なペリリューの海が広がっております。
ソファーに寝ころびながら、時計を見ずに太陽の角度で時間図ります。
太陽が傾き始めた水平線上には、沈む夕日を見ながらビールを1杯。
最高の時間が流れます。

皆様、是非ペリリュー島にてお待ちしております。
ライン

勝負のタイミング

| コメント(2) | トラックバック(0)

勝負の瞬間が大事です。

どのタイミングで
どの角度で
ロウニンアジの群れに突っ込みかを考えます。
ん!群れが一瞬、ひるんだ気が。

どのようなのが、ひるんだのかを言葉では伝えることができませんが
でも、感じるのです。

GO!行きます。

rouninn2011-1118A.jpg

そして、フィンキックの先には、
上空を覆いかぶさるロウニンアジの群れ。

rouninn2011-1118B.jpg

私たちダイバーを包み込まれます。そして贅沢な悩み。
お客様は、どの角度で写真を撮るかを悩みます。

rouninn2011-1118C.jpg

では、この構図で。

rouninn2011-1118D.jpg

悩む瞬間に極上の贅沢を感じます。
至福の時です。

モデルになっていただきましたN様、本当にありがとうございます。

オレンジビーチでは、アンティアス#2で昨日見たカンムリブダイが
もっと多くの数で群れています。また、ギンガメアジ以外にも、
コバンアジが9匹いました。

本日のポイント

早朝 ペリリューカットからコーナー
1本目 ペリリューコーナー
2本目 オレンジビーチ

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

I LOVE TEPPAN

| コメント(0) | トラックバック(0)

テッパン大好き。
ポイントに付き、まずは水面を。沖の水面がテカテカ。
テッパンの兆し。
きちんとテッパン宣言を出す前に、
海の中にスノーケルで入り流れを確認。

出ました。テッパン宣言。

エントリー前から心が躍り跳ねます。
しかし、慌てず焦らずに、エントリー前に、レギュレーターを片手に持って
深呼吸です。

エントリーして2,3分もしないうちにロウニンアジの群れ!
気持ちがいいです。
どのようにアプローチをして突っ込むか考えます。
ロウニンアジの群れがカット方面に戻ろうとするその時がチャンス!
突っ込みます。

rouninn2011-1117 A.jpg rouninn2011-1117 B.jpg rouninn2011-1117 C.jpg

そして、舐めるようにロウニンアジの群れを追いかけます。

rouninn2011-1117 D.jpg

一旦は深場に逃げ隠れてしまったロウニンアジの群れも
また、浮上の時があります。狙います。

rouninn2011-1117 5.jpg

I LOVE TEPPAN!!

午後は、アンティアス#2にて、ガリ、ごり と音のする方へ。
カンムリブダイの群れです。

kannmuri.jpg

音とともに迫力がありました。

本日のポイント

早朝 ペリリューコーナー
1本目 ロングエキスプレス
2本目 ペリリューカット
3本目 アンティアス#2

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

人面率

| コメント(0) | トラックバック(0)

2つのハゼの人面率を比べてみます。
ん、人面率?
名前の通りの比率です。
ポイントは真正面から時間をかけて見ることです。
相手の方から真正面に来てくれるのを待ちます。

ヤマブキハゼ VS ニチリンダテハゼ

まずは、ヤマブキハゼ。

yamabuki.jpg

目がサッカーボール。ボールが飛び出ているように見えます。
人面率がこれは、高いです。

そして、ニチリンダテハゼ。

nichirinn.jpg

目と目の間に黄色の取っ手がついています。

でも人面率が低いです。

ヤマブキハゼの人面率は高いです。
ヤマブキハゼの勝ち?

他、人面率の勝負、お待ちしております。

本日のポイント

1本目 タートルコーブ
2本目 ペリリューエキスプレス
3本目 イエローウォール

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

船底掃除

| コメント(0) | トラックバック(0)

船底掃除をするためにボートを陸に上げました。
この船底を掃除するのとしないのでは、エコ度が非常に変わってきます。
船底に、藻が付いたままの場合ときれいに掃除してある場合では、
燃費が1割から2割ぐらいは変わってきます。スピードも変わってきます。

でも上げた場所が、お店の正面玄関。

shoumenn2011-1114.jpg

リンゴ社長。。。。

そして、挿し木していた木から続々と若い芽が出てきています。

wakaime 2011-1114.jpg

非常に成長が速いです。
2,3か月後には、黄色の花を咲かせているでしょう。

ライン

大好きペリリュー

| コメント(3) | トラックバック(0)

本日は、コロールのお世話になっているお店の助っ人でペリリューを潜ります。

早朝は、ゆったりのエキスプレスからの流れです。
なんか、気合が足りないような気もする流れです。物足りない。。。
でもね。しっかりとロウニンアジの群れ押さえますよ。
ペリリュー名物ですからね。

午前中の1本目は、そろそろ満月です。群れ初めのバラフエダイの群れです。

barahue2011-1108.jpg

このように下からアプローチすると気持ちがいいですね。
いい写真が取れたのではないでしょうか。
カメラお持ちのお客様が、お気に入りの写真が撮れた時が
ガイドとして一番うれしい時ですからね。

午後はペリリュー島内観光です。

land2011-1108.jpg

何にもない。あるのは、青い空、青い海。そして木々の緑たち。
そんなペリリュー島が私は、大好きです。

本日のポイント

早朝ダイブ ペリリューコーナー
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

少しずつ少しずつ

| コメント(0) | トラックバック(0)

お庭の手入れの効果が徐々に出てきています。
花が咲きました。日々の成果ですね。
うれしいです。

hana1.jpg hana2.jpg

毎日、少しずつ少しずつです。

もうすっかり乾季です。
日中時は晴れ。そして、夜に雨が降る。典型的な乾季のパターンです。
これからどんどんと、水温が下がっていくでしょう。
それとともに、大物もどんどん狙います。
楽しみです。

さぁ、ペリリューシーズンに入りました。
皆様、是非お待ちしております。

ライン

ココナッツ

| コメント(0) | トラックバック(0)

ココナッツの実をすべて刈り取ります。

koko1.jpg koko2.jpg

食べるため?売るため?では、ありません。
多少は、普段の食事に使いますが、安全のためです。
あの高さから、あの重さがHIT!!
えらい事になります。
車のフロントガラスが割れているを、よく見ますよね。
年間に、ミクロネシアでココナッツの実に当たってなくなる方もいるようです。
南の島でのココナッツの下で休憩、気を付けましょう。

ライン

グランドオープン

| コメント(2) | トラックバック(0)

2011年11月1日 OMZ DIVE SHOPグランドオープンです。

本日、ようやくグランドオープンの日を迎えることができました。
ありがとうございます。(小規模な工事は続きます。)

OMZ1.jpg

2005年、パラオに初めて来たときには、
自分のお店を持つなんて考えてもいませんでした。
ただ、毎日、この海をのんびりと潜ることができればと思っておりました。

これからも、ペリリューにお越しいただいたお客様に、
できる最大限のサービスに努めてまいります。

皆様、OMZ DIVE SHOPを どうぞよろしくお願いいたします。

ライン
上へ

ブログの最新記事

  • ロウニンアジの群れよりも黒い影

    ロウニンアジの群れよりも黒い影

    晴れが続きます。非常に気持ちのいいダイビング日和です。 海の中では、ペリリューブ...

  • もう一つの群れ

    もう一つの群れ

    今日は新月。 満月に出るのは、オオカミオトコ。ではなく、バラフエダイの群れ。 で...

  • ソファー完成

    ソファー完成

    ゆったりスペースで優雅にログ付けができます。 窓の外には、壮大なペリリューの海が...

  • 勝負のタイミング

    勝負のタイミング

    勝負の瞬間が大事です。 どのタイミングで どの角度で ロウニンアジの群れに突っ込...

  • I LOVE TEPPAN

    I LOVE TEPPAN

    テッパン大好き。 ポイントに付き、まずは水面を。沖の水面がテカテカ。 テッパンの...

  • 人面率

    人面率

    2つのハゼの人面率を比べてみます。 ん、人面率? 名前の通りの比率です。 ポイン...

  • 船底掃除

    船底掃除

    船底掃除をするためにボートを陸に上げました。 この船底を掃除するのとしないのでは...

  • 大好きペリリュー

    大好きペリリュー

    本日は、コロールのお世話になっているお店の助っ人でペリリューを潜ります。 早朝は...

  • 少しずつ少しずつ

    少しずつ少しずつ

    お庭の手入れの効果が徐々に出てきています。 花が咲きました。日々の成果ですね。 ...

  • ココナッツ

    ココナッツ

    ココナッツの実をすべて刈り取ります。 食べるため?売るため?では、ありません。 ...

写真一覧

最新のコメント

ロウニンアジの群れよりも黒い影
wada 11月28日
加藤洋平 11月28日
ソファー完成
wada 11月22日
加藤洋平 11月22日
勝負のタイミング
hitomi 11月19日
加藤洋平 11月19日
大好きペリリュー
なおきち 11月09日
加藤洋平 11月09日
李 成寿 11月11日
グランドオープン
匿名 11月02日
加藤洋平 11月02日