快晴ですが、たまにスコールが気持ちがいいです。
少し風が南が入ってきた気がします。

器材庫の電気関係以外は、完成です。
器材庫の中です。

kizaikonaka.jpg

たっぷりスペースの収納です。
お店にお泊りの方、非常にゆったりしたスペースで器材を片すことができます。

さて、たまにのスコールでお店の植物もすくすく育っています。
9月下旬に挿し木したハイビスカスが本日開花しました。
これからどんどん育ち、お店の周りは、ハイビスカスでいっぱいになるでしょう。

ダイビング後のアフターのビールもハイビスカスに囲まれてお店で
となればと思っております。
楽しみですね。

ライン

進む開店準備12 芝

| コメント(0) | トラックバック(0)

本日も快晴なり。
乾季に突入でしょうか?少々、早いような気がします。
カラッからのお天気が続きます。
鼻の頭が赤くなってしまいました。

器材庫の周りにポトスを植えたり、緑を設置します。

kizaiko20111028.jpg

そして、地面には、芝を植えます。

shiba20111028.jpg

この芝が前面に生えたときには、ここで昼寝もできそうですね。
すくすく育つことを期待します。

ライン

久しぶりの雨

| コメント(0) | トラックバック(0)

久しぶりの雨です。
といいましても、朝方に10分ほどの通り雨ですが、
乾ききっっていたペリリューの草木が喜んでいるのが、
肌にて感じ取ることができました。
何より、植木に励んでいる私が喜んでいたのかもしれません。

器材庫の建物は、ほとんど完成です。
あとは、内装です。
ペンキを塗ったり、どんな観葉植物を植えたり、電気工事が残っています。

そして、その器材庫の裏では、リンゴが何かを作っています。
お店の飾り物としてよさそうですね。

lingo20111027.jpg
ライン

ランチ休憩

| コメント(0) | トラックバック(0)

進む開店準備ですが、休憩も必要です。

ranchi1.jpg

ランチタイムです。

ranchi2.jpg

完成間近の器材庫の裏です。
今日は、器材庫のサイド、横側の屋根を取り付けました。

あとは、お店の周りの植木です。
掘っては、掘って。掘っては掘って。
金銀財宝とは、いきませんが、どんどん植えます。

挿し木をする穴を200個以上は掘ったと思います。
手は、マメができてしましました。
このマメが硬くなる頃に、挿し木は根を張り、ぐんぐん成長することでしょう。

ライン

本日、日曜日ですが、お店の開店準備は進みます。
晴天、快晴が続いているので外作業がはかどります。

器材庫の外にセメント、コンクリートで固めます。
これが結構の重労働です。

セメントに流し込む砂、砂利は、ペリリュー島で確保ができますが
まずは、それを運んでくるのに、トラック3往復。
それだけでも、腕がパンパンになります。

それにしても、暑い!!
汗が滝のように流れます。
麦茶を5分に1回は口に流し込みます。

セメントと砂、砂利と水を混ぜます。
流し込んでは、まぜまぜ。流し込んではまぜまぜ。

kizaiko20111023111.jpg

そして、伸ばす。伸ばす。
均一に伸ばします。

完成です。

これで、器材庫から直接お店の中まで、一度も土がつかずに、
雨が降っていても濡れずにお店の中、お客様のお部屋まで行けるようになりました。

たくさんのお客様が快適に器材を洗えるようになりました。

そして、本日も沢山のローカルが助っ人に来てくれました。
ありがとうございます。

本日のポイント

早朝ダイブ ペリリューカットかコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

ハート

| コメント(0) | トラックバック(0)

プレオープン第3弾です。

プレオープン第2弾の時から、ほとんど雨が降っていません。
もう、1週間以上、雨なしです。
3日間は、夕立もなし。
カラッからです。
植木をした草木が心配ですが、日中時はダイビングに出ます。

1本目は、タートルコーブです。

目の前は、ニュードロップオフ、ビックドロップオフとコロール州の
ポイントですが、少し南に行くとペリリュー州のポイントです。
棚上には、モンツキカエルウオが居ます。
そして、棚上の縦穴を抜けて穴中散策です。
ウコンハネガイもいます。
フチドリハナダイ、オオテンハナゴイ、スミレナガハナダイ、ハナゴンベと
ハナダイ系も豊富。
そして、先端には、イスズミ、ギンガメアジ、バラフエダイの群れと
マクロから地形、大物まで狙える、マルチなポイントです。

しかし、マルチなポイントもいいですが大物オンリーのペリリューコーナーは
格別です。
テッパンの流れより流れの角度が違います。
先端には、追い込むことができましたが、深場に逃げられてしましました。
もう少し、角度が違ったら、ロウニンアジへのアプローチ方法が変わったのに残念です。

3本目は、ペリリューにハートです。

ha-to.jpg

ペリリューにもグアムのブルーホールのようなハートあります。
さぁどこでしょう。
ペリリューLOVEが溢れています。

そして、本日の〆にこんな夕日見ながら、ビールいただく。
最高のひと時です。お店からの夕日です。

yuuhi20111022.jpg

本日のポイント

1本目 タートルコーブ
2本目 ペリリューコーナー
3本目 ペリリュードロップ

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

本日もせっせと植木に励みながらも、
お店のお客様のお泊り頂くためのお部屋の改装に着手します。

タイルを張る前です。

tairumae.jpg

コンクリートむき出しです。

一枚一枚、丁寧に心をこめて張っていきます。

tairugo.jpg

簡単のようで非常に難しいです。
平行に、なおかつ、隙間を均等にです。
ペリリューのローカルに手伝ってもらいました。
ありがとうございます。

お部屋の内容ですが、相部屋ではなく、お一人様の個室です。
トイレ、シャワーは、共同になりますが、同じ建物の中にあるので非常に便利です。
内装ができ次第にHPにアップしていきます。

タイル張りの作業をあと3部屋します。
1日かけても、1部屋が終了するかしないかのちょっとずつの作業です。
11月1日のオープンに向けて、ラストスパートです。

ライン

3年後を信じて

| コメント(0) | トラックバック(0)

せっせと植木に励みます。
もう1週間ぐらい、雨が降っていないような気がします。

さて、先日までコロールに行っていました。
ペリリューには、ないカラーのハイビスカスがコロールにはあります。

車でコロールの街を、散策します。

ローカルの庭先にて、オレンジ色、黄色といったペリリューでは、珍しい色の
ハイビスカスがあると、

ペリリューに住んでいるのですが、
この色のハイビスカスはペリリューにないので
頂けないでしょうか?

一軒、一軒ローカルに挿し木を譲ってもらいました。
ペリリューですと、みんな知り合いなので緊張はしませんが、
コロールは都会。緊張しました。

育て方なども丁寧に教えていただきます。

・先端ではなく、途中の枝を腐葉土に指す。
・たっぷりの水
・まずは日陰
・ROOTINGという薬を使う

など、です。

今はほとんど、枝に葉もなく、花ももちろんありませんが、
3年後には色とりどりのハイビスカスが咲き誇るでしょう。

haibisukasu1.jpg

3年後を信じて、植木に励みます。

ライン

ロウニン中毒

| コメント(0) | トラックバック(0)

プレオープン最終日です。
本当に非常に海況が安定したプレオープンでした。
乾期宣言をしてよいのではないでしょうか。
時期に乾期の水温がやってきて、丸々太ったイソマグロが見れることになるでしょう。

早朝ダイビングは、定番のロウニンアジの群れです。
でも、何回見ても飽きません。
いや、私は5年以上、ペリリューでガイドをしておりますが、
1度も飽きたことがありません。
あのロウニンアジの群れに突っ込むのは中毒でしょうか。
ロウニン中毒。

rouninnaji20101017.jpg

なんか、ニコチン中毒より、ある意味たちが悪そうです。

午前中の1本は、アンティアス#2からペリリュードロップオフにかけて流します。
普段、午前中は、コーナーを基本に潜りますが
この時間帯に潜ると光の差し込む角度が、午後の3本目とは違います。

海面近く、リーフの切れ間から真っ直線に光が差し込み
、 そして、ドロップオフのイボヤギの黄色が輝いています。
そして、色とりどりのソフトコーラル。
天国です。

のんびりもいい物です。

10月17日のポイント

早朝 ペリリューカットからコーナー
1本目 ペリリュードロップオフ

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

定番はしっかりと

| コメント(0) | トラックバック(0)

肩がジリジリ。非常に強い日差しが。
私たちは、今、赤道小町。

差しこむ光にこの青。

yokoshimasawara2011-10161.jpg

ヨコシマサワラ、かっこいいです。
本日もロウニンアジの群れあります。

rouninnaji2011-10161.jpg

ペリリューのダイビングの基本になりましたね。ロウニンアタック NO.1。
苦しくたって、悲しくたって、ロウニンの中では平気です。

イエローウォールでは、久しぶりにおいしそうな物に出会いました。

tako2011-10162.jpg

続きは、Face Book にて


本日のポイント


早朝 ペリリューカットからコーナー
1本目 イエローウォール
2本目 ペリリュードロップオフ
3本目 ロングエキスプレス


本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

背後から

| コメント(0) | トラックバック(0)

プレオープン第二弾2日目です。

背中がじりじりします。超快晴!ピーカンです。
車のボンネッットで目玉焼きが作れそうな感じです。
海水面は、鏡のようです。

昨日は、テッパンの流れ。
今日は、ガイド泣かせのペリリューカットからコーナーへの流れです。
ロウニンアジの群れが安定しないんですよね。。。

エントリーは、ペリリューカットの沖、ペリリュードロップオフに
近い場所からします。
ペリリューカットまでは、どんぶらどんぶらこと、フィンキックなしで流されます。
ピーカンの空色、ウォールの黄色のイボヤギ。
癒されます。

段々と自分の吐いた泡が上ではなく、横、棚中に流れ始めます。
途中、ペリリューカットでは、深度を落としてアップカレントに
捕まらないようにします。

あとは、先端に進んでいくだけです。
ブラックフィンバラクーダも、アップカレントに捕まらように必死です。

棚沿いには、グレイリーフシャークがびゅんびゅんしています。

先端到着。
ガイド泣かせの流れ。
居ません。ロウニンアジの群れ。
寂しいけどダイブコンピューターも泣いているのでエキジットです。

でも、やっぱりロウニンアジ。

rouninaji 2011-10151.jpg

背後から湧き上ってきてくれました。
不意打ちでした。ありがとう!

本日のポイント

早朝 ペリリューエキスプレス
1本目 ペリリューカットからコーナー
2本目 ペリリューカットからコーナー
3本目 オレンジビーチ

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

ペリリュー名物

| コメント(1) | トラックバック(0)

プレオープン第二弾です。

今日のペリリューコーナーは、エキスプレスの流れが半端なく流れています。
俗にいう、テッパンの流れです。お任せくださいませ。

ほどなく先端です。
沖にきらきらが!

うん!テッパンです。ロウニンアジのサイズにしては
小ぶりサイズですが、圧巻です。
寄りますよ。

rouninnaji 20111014 1.jpg

どーん!
下から勢いよく湧き上ってきます。
あとは、突っ込むだけです。

rouninnaji 20111014 2.jpg

いい感じ!
巻かれて巻かれて!

rouninnaji 20111014 3.jpg

ダウンカレントの泡にも巻かれます。

おまけ
なーんだ!これ!

bashoukajiki.jpg

心の目でご覧くださいませ。

本日のポイント

1本目 タートルコーブ
2本目 ペリリューコーナー
3本目 ペリリュードロップオフ

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

ライン

パラオのすぐ東に台風がついにできてしまいましたが
至って海況は回復傾向です。

本日、ようやく器材庫に屋根を取り付けます。 指示を出すリンゴです。

lingo 2011-1011.jpg

屋根を取り付けます。
身軽な2人が作業します。

2011-10111.jpg

ようやくここまで来ました。

その一方、私、加藤はひたすら、植物を植えます。
パラオには、色とりどりのハイビスカスがあります。
赤、ピンク、オレンジ、白、黄色などなどです。
まずは、植える挿し木を探してこなくてはなりません。
炎天下、ペリリュー島をバケツを片腕に、はさみを右手に持ってさまよいます。
たまに意味もなく、ちょきちょきと。

道端では、すれ違うローカルに、KATO、イカレちゃった?
と、不思議がっても見られていたかもしれませんね。

早く色とりどりのお店にしたいですね。

uekishokuninn1.jpguekishokuninn2.jpgのサムネール画像
ライン

パラオのすぐ横、フィリピンとの間に熱帯低気圧ができてしまいました。
が、しかし、昨日より海況はいいです。
雨も、日中時は、ぱらぱらと一度来ただけです。
そのまま、パラオから、熱帯低気圧が去ることを祈ります。



さて、進む(ゆっくりと)開店準備ですが本日は、器材庫の大黒柱となる木を
ペリリュー島のジャングルから調達します。



ペリリューは、サンゴが隆起してできた島のため、非常に土が痩せていますが
立派な木はたくさんあります。
少し遠出をしてスイミングホール近くまで行きました。



その柱は、器材庫の外の通路の柱にします。


2011-10102.jpg

これで、雨が降っていても、濡れることなく、お店の中まで移動ができるようになります。


2011-10101.jpg

でも、いつ屋根付けるのかな? リンゴ社長。


ライン

強い西風

| コメント(0) | トラックバック(0)

非常に海況が悪いです。
昨日は、サンサンと太陽が降り注いでいましたが、
昨夜、月の周りに傘がかかっていました。
あ、明日は天気が悪いのかな?と、リンゴに聞いてみると、
やはり月を見て、
「RAINあるかも、KAZE ストロング かも」
と。パラオ人の方も、月に傘がかかると翌日の天気が悪いという伝えがあるらしいです。


さて、お店の外観です。


2011-10092.jpg

横には、もうすぐ完成予定の器材庫です。
早く完成させたいのですが、
お店の目の前にある海岸から、ブルーコーナー方面を見ます。


2011-10091.jpg

リーフ沿いには、大きな白波が立っています。
西風が強いです。時より、雨も降ります。
建設作業ができません。
困ったなぁ。

ライン

ポトスを手に入れ、水につけてようやく根が出てきたので鉢に植え替えます。
こんな感じ。


potosu1.jpg

後ろの夕日もきれいです。
鉢もこだわって陶器にしてみました。


potosu2.jpg

そしてもっとこだわったのが、その下にひく、タイルです。


potosu3.jpg

値段がかなりしますが、ものすごくかわいいので買ってしまいました。
社長のリンゴかは、「ホントにいるのか?」
言われてしまいました。



しかし、お店のため、ならとOKしてくれました。



少しずつですが、お店の中にも緑が増えています。
お客様が快適にLOG付けができるようにしていきます。



来週からは、ソファー、お客様の宿泊のお部屋の改装に入ります。

ライン

進む開店準備7

| コメント(0) | トラックバック(0)

ようやく器材庫、完成間際です。
本日は、両サイドを取り付け、屋根の骨組みまで完成です。


kizaiko1.jpg
kizaiko2.jpg

屋根を取り付けたいのですが、ここで私のミスです。発注ミス。
足りません。材料が残っていません。
そこで社長のリンゴが、コロールに買い付けに行っています。
金曜日には、材料が届きそうです。
天気予報では、さほど悪い予報が出ていないので
もう倒壊の恐れはなく、安心です。
この器材庫に、たくさんのお客様の器材で埋まるよう、頑張って行きます。


そして、観葉植物の生育は、ポトス、根が出始めました。白いのが少し。
この成長がたまらなく、うれしいです。

ライン

進む開店準備6

| コメント(0) | トラックバック(0)

段々と完成してきています。
イメージがついてくるのではないでしょうか。

20111003 1.jpg

まだ、屋根はありませんが、もうすぐで器材庫の完成です。

20111003 2.jpg

最大で8名様のお客様がご使用になるので十分なスペースを用意しました。


今日の作業は、ここまでとしたその時からです。非常に強い西風が吹いてきます。
まだ、屋根なし、サイドもなしです。強い風が吹いてしまうと
漫画のようにすべてが吹き飛んでしまいます。
なんだかいやーな予感がしましたが、一瞬で強い西風もやみました。
完成まで、ヒヤヒヤした日々を過ごすことになりそうです。

ライン

あまりにもお店の中に物がなく淋しい感じがするので観葉植物を
育てることにしました。
potosu.jpg
まずは、簡単のから始めます。ポトスです。
まずは、根が出るまでぺットボトルを利用した入れ物で根っこが出るまで気長に
待ちます。1,2週間ぐらいでしょうか。
どこで手に入れたかは、簡単です。
ローカルの家の外壁にびっしりと生えていました。
そこにハサミを持って行って、いただいてきました。
もっともっと育てたいので明日、もっとたくさんいただく予定です。


そして、お店の外は、お花でいっぱいにしたいので、
挿し木に挑戦です。挿し木したのは、ハイビスカスです。
haibisukasu.jpg
このうち、いくつが根付いてくれるのか?
桃栗8年でしたっけ?ハイビスカスは?何年?長い目で見ます。
これからわが子のように愛情を注いでいきます。
名前を付けるべきか?
早く、根っこよ生えてくれ。
根っこのリーブ21、リアップがペリリュー島にあればと思う日々です。

ライン
上へ

ブログの最新記事

  • 進み開店準備13 器材庫

    進み開店準備13 器材庫

    快晴ですが、たまにスコールが気持ちがいいです。 少し風が南が入ってきた気がします...

  • 進む開店準備12 芝

    進む開店準備12 芝

    本日も快晴なり。 乾季に突入でしょうか?少々、早いような気がします。 カラッから...

  • 久しぶりの雨

    久しぶりの雨

    久しぶりの雨です。 といいましても、朝方に10分ほどの通り雨ですが、 乾ききっっ...

  • ランチ休憩

    ランチ休憩

    進む開店準備ですが、休憩も必要です。 ランチタイムです。 完成間近の器材庫の裏で...

  • 進む開店準備11 セメント

    進む開店準備11 セメント

    本日、日曜日ですが、お店の開店準備は進みます。 晴天、快晴が続いているので外作業...

  • ハート

    ハート

    プレオープン第3弾です。 プレオープン第2弾の時から、ほとんど雨が降っていません...

  • 進む開店準備10 タイル張り

    進む開店準備10 タイル張り

    本日もせっせと植木に励みながらも、 お店のお客様のお泊り頂くためのお部屋の改装に...

  • 3年後を信じて

    3年後を信じて

    せっせと植木に励みます。 もう1週間ぐらい、雨が降っていないような気がします。 ...

  • ロウニン中毒

    ロウニン中毒

    プレオープン最終日です。 本当に非常に海況が安定したプレオープンでした。 乾期宣...

  • 定番はしっかりと

    定番はしっかりと

    肩がジリジリ。非常に強い日差しが。 私たちは、今、赤道小町。 差しこむ光にこの青...

写真一覧

最新のコメント